エコバッグから始める環境活動のすすめ

MENU
エコバッグから始める環境活動のすすめ

エコはとっても環境に良いですね。

環境に対して考えるのは、意識ですよね。子供も大人も意識することで、地球の環境に繋がります。
生活事態が環境に繋がるので、毎日考えたいです。

取り組んでいきたいですね。子供達も、どんなエコに取り組んでいるか、宿題で書き出すものがありました。
いくつもあげることは難しいですが、よく考えてみるとエコに繋がっていたということが多かったです。

たとえば、お風呂です。

お風呂が冷めないうちに、順番に入ります。
それもエコですよね。お湯を沸かすのにガスを使いますよね。地球環境に繋がっているんですね。ペットボトルのふたと容器のリサイクルで分別します。
ふたはそのたプラで出します。
リサイクルできます。
ペットボトルは決まった日にだします。
これももちろんリサイクルですよね。アルミ缶もリサイクルになります。
少しのことから取り組んでいたんですね。

家でもゴミを増やさないようにしています。
なので、家に物を持ち帰るときには、必要な物か考えます。
街で無料のパンフレットや冊子をもらいます。
結局は見ずに捨てます。
そういったものも、持ち帰るのをやめて、そこで気になった部分だけをみます。
持ち帰ったときには、新聞や雑誌と一緒に資源ゴミにだします。
ゴミをいつも分別することで、暮らしもすっきりとしてスマートに過ごせます。
日常お生活でどんどんと実践していきたいです。

スーパーの袋もそうです。

大きい袋はゴミ入れに使用するので貰って帰ります。
小さい袋は使うことが少ないので、できるだけ使わないようにしています。
そういった意識から家に持ち帰る物もすくなくなり、すっきりとスマートに収納もできてきもちよく過ごせます。
人それぞれ、なにか環境の事を考えてエコを実践しているんですね。

Site Recommend

Copyright (C)2017エコバッグから始める環境活動のすすめ.All rights reserved.