エコバッグから始める環境活動のすすめ

MENU
エコバッグから始める環境活動のすすめ

エコバッグから始める環境活動

環境を守ろうという活動は大規模なものから小規模なものまであります。
大規模なものだと、世界的な活動もあり環境のために何が出来るかについて議論したりというイメージがしますね。
しかし、普段普通に暮らしている人達にとってはそこまで大きな活動はどちらかというと、よくわからなくて身近に感じられないものだと思います。
それよりも自分達が毎日している生活の中で無駄になっているものはないかを見直すことの方が環境問題に貢献する機会が増えそうです。

最近では買い物をする時にエコバッグというのを持つ人が増えてきました。
これは従来コンビニエンスストアやスーパーマーケットなどで無料で配っていたビニール袋の利用を少しでも減らそうとする試みに役立ちます。
ビニール袋は石油を原料に作られていますから、その石油資源の枯渇を食い止める為に個人個人が積極的に自分で持ってきたバッグを使おうということです。

この試みはエコ活動の中ではだいぶ定着してきたと思います。
環境のことを考えずに、ビニール袋を無尽蔵に使っていた頃に比べてそれを使うことを止めて少しでも環境問題の緩和に貢献しようとする人が増えたようです。

コンビニやスーパーでも、エコバッグを持ってきた人に1?2円還元したり、ポイントカードなどを作ってポイントが溜まった時点で何らかの商品と交換出来るようにしたりという店舗も増えています。
徹底したところでは、エコバッグを持ってきていない人は支払い料金が加算されたりすることもあるようですが、どちらかと言えば前者のようなプラスの特典がつく形の方が気持ちの上でもやる気が出る気がします。

こういった毎日の小さな無駄を減らして環境問題の改善に取り組もうとする態度は大切なことです。

小さなことから大きなことにつなげて行く事ができれば自分達にも何か出来るという自信につながりますから、良いきっかけにもなると思います。
最近ではデザイン制の高いエコバッグも増えてきたので、楽しみながらエコ活動ができそうです。

Site Recommend

Copyright (C)2016エコバッグから始める環境活動のすすめ.All rights reserved.